2011年10月18日火曜日

それでも…


森山直太朗さんのコンサートに行った。
明るく、独特なハスキーな歌声が、心にしみた。
ありがとう!と、何度でも頭を下げる彼の真摯な姿が、印象的だった。
生きているのが、つらいなら〜
と、いう歌詞が、
生きているのがつらいよね、
と、聞こえ涙がでた。
励ましのエールと受け止めた。
日々の暮らしは、辛いことばかり、
それでも…前をむいて、歩いて行こう!
と、力をもらった。

0 件のコメント:

コメントを投稿