2011年8月29日月曜日

いっちにぃーの


参の会〜!
連研終了の仲間の同窓会として、はじめた会。
讃仏偈を写経して、マイお経本を作ろう!を目標にしています。
なかなか進まないけど、ゆっくり…でいいよね、
とお経の言葉を味わう楽しみを感じておられる方がいることが、
うれしいです。

終わった後の懇親会もにぎやかな時間を、過ごせた。
最後までお片付けもしていただいて、ありがとう!!です。
次回の参の会が、楽しみですね!!

2011年8月28日日曜日

ウーン?


蜷川幸雄氏演出の『血の婚礼』を観に行った。
前から三列目のすごくラッキーな席で、
前二列の方々は、濡れないようにビニールをかけての観劇だった。
何に濡れるのか?
どしゃ降りの雨にィです。
上演中、ずーうと雨を降らせていて、
役者さん達は、常にずぶ濡れ状態で、
上から水を降らせる人達はたいへんだろうなあ、
とか、
降った水はどこにいくのかなあ?
と、いろいろ考えている間に、この劇のテーマはどこに?
と、わからない…

ただ、こんな舞台を考え出す蜷川幸雄さんは、
凄いなあ〜。
色んな意味で、ウーン…と。

2011年8月22日月曜日

さびしい音色

風鈴(竹口要:作)
お盆に帰省した得子のプレゼント、陶器の風鈴。
台所の流し台の所にさげた。
窓の隙間からの風に、可愛い音色を響かせている。
家にいる間、家中のエアコンのフィルターの掃除、
洗面台の掃除、床拭き、食事の片付け、お参りの方々の応対、
と、くるくるまわるように手伝ってくれた。
忙しくて、話しをする間もなく、いっしょに買い物にも行けず、
ただ、手伝って仕事に戻って行った。
残った、風鈴の音色が、
おかあさん…と呼び掛ける得子の声とかさなって、涙がこぼれた。

2011年8月19日金曜日

チイサナ〜


実家にお盆のお参りをした。

足をノバ—して、由布院に連れて行ってもらった。
雨が上がった後の、由布岳は雲がかかり、
大好きな玉の湯旅館の由布院市への小路に、
緑色の小さなドングリが、落ちていた。
チイサナ秋のハジマリをみつけた!

2011年8月18日木曜日

ほっ…と


今年のお盆が、終わった。

強い日射しの中、お手伝いいただいた方々のおかげで、
ご門徒の皆様のお仏壇に、お盆のお参りをさせていただいた。

時間が、限られている中での勤行は、もう少しゆとりがあれば…
といつも、申し訳ない思いを残します。
ただ、一軒一軒、訪ねてお参りさせていただくことは、
続けさせて頂きたい、と願っています。

16日は納骨堂のお片付けに、婦人会の方々がみえて、
お掃除していただき、きれいになった。

暑い中のお昼ご飯は、やっぱこれ、冷たいお素麺!
あと、かき揚げ丼にサラダ、ゼリー、山桃酒。

暑い中でのご協力に感謝です。
たくさんの方々のおかげで、今年のお盆が終わりました。
やっと、ほっ…と、そして、うれしいです。

2011年8月12日金曜日

負けないで!


真夏の暑い日射しの中、
咲いている庭の花と
ジリジリ暑い畑で育ったゴーヤのご一行様。
酷暑に負けず、ちゃんと自分を咲かせている。
私も、グスグス、言わずにお盆がんばる〜ゾー。
あなたもお大切にネッ!

2011年8月7日日曜日

にぎや…カニ!


小倉組第三期連研の同窓会に、参加した。
一年間を、共に過ごした仲間との時間、
おしゃべりしなけりゃ、もったいない!!という雰囲気。
カニ食べながらも、にぎやか!な楽しい食事会だった。
Oさん、元気に回復されてよかったです。
また、いろいろ準備していただいたMさん、ご苦労様でした。

美味しいご飯とおしゃべりで、元気になりました。
お盆にムカッテ、前歩きのカニになるカニ?

2011年8月6日土曜日

元気薬!


姪がエントリーした、
トータルビューティーコンテストに、応援に行った。
前期試験の最中に作成した、白いウエディングドレスは、
とても素敵!
で、私の中では一等賞をつけた。
よく、ガンバッタね。
たくさんの応募者の方々のセツナイほどの懸命さに、
心があつくなった。
メイクは、する人もされる人も、元気になれる!
と思った。
元気薬をありがとう!!