2010年2月28日日曜日

長崎のランタンフェスティバル、行ってきました!

長崎のランタンフェスティバル

長崎のランタンフェスティバル

ごまだんご

軍艦島

眼鏡橋


長崎のランタンフェスティバルに行きました。
一度行ってみたいなあ!と思っていました。

夜、暗くなってからの綺麗なこと、
幻想的なランタンの灯りと活気に溢れたイベント、元気をもらいました。
中華街の料理も美味しくて、こんな大きなゴマだんごは、見たことありませんでした。
思わず、写しました!

路面電車の1日乗車券で、街を回りました。
思案橋のふくさや本店、眼鏡橋の近くの岩永梅寿軒さんにも寄れました。
ガイドブックを持っていると、街の人が何処行きたいの?と声をかけてくださいました。
長崎の人は優しい!

また、軍艦島の島巡りもしました。
今は、廃墟となった島ですが、
近くにいくと生活のざわめきや活気が、聞こえてくるように感じました。
住んでいた方が今ここを訪れたら、どんな思いをされるかな?と。

この長崎の旅は、正行寺の婦人会の方がすべて手配してくださって、
私は行くだけェの楽チン旅でした!
お世話になりました。
おかげさまで、楽しい時間を過ごせました。
有難うございました!!

2010年2月21日日曜日

せんたく


映像連研が慈光寺様でありました。
班別の話し合いのなか、寺にお参りするということを、
こうおっしゃった方がおられました。
「心のせんたく、みたいかな…
 毎日の生活の様々な思いをきれいにしてくれるような。」
と言われました。
また、もう一人の方は、
「自分の恥ずかしさを感じることです。
そんな私をそのままで、と言って下さる方がおられることが幸せですね。
寺でひぐらしさせていただいている私が、
ご門徒さんに支えられていることを感じる、ありがたい時間でした。
写真は、シフォンケーキです。
慈光寺のご住職のお姉様の手作りです。
半分いただき、オッとあわてて、写しました!
とっても、美味でした。
慈光寺様にはいつも、あたたかいご接待をいただき、感謝です。
お伺いするのが、楽しみです。

2010年2月19日金曜日

この指…


とーまれ!じゃない。
とまらないデェ〜
朝のジュースの小松菜をザクザクッと切っていて、指までザクッ!
住職はウワッ!止血ダアッ!急がせてゴメンな。っと…
慌てていた私がわるいのに〜。
一応止血して、ソーッとガーゼをめくると・・・ありゃ、外科に行こ。
やっぱり、縫っていただきました。
ズキズキのこの痛みは、心臓の動きを私に伝えてくれます。
生きている!!と。
指のけが、一つでこんなに落ち込んで、ホント私はヘタレです。
しっかり、しなはれ!と銅メダリストの高橋選手に励ましてもらいたいなあ…
ついでに、身をけずってつくったジュースは、困難、いえ、こんなんです。

2010年2月18日木曜日

節分草は春を喚ぶ

クリスマスローズ

クリスマスローズ
山本生花店さんより、クリスマスローズをいただきました。
私の大好きな花です。
とくに、この少し緑色がかった白いクリスマスローズが好きです。
寒さのなか、春の訪れを知らせてくれます。
少しうつむきかげんに咲く、でも茎をしっかり立てて咲く、
この花の姿に励ましをもらいます。
山本生花店さんから、春をいただきました。
いただくのは、形あるものだけじゃないことを、あらためて感じました。

2010年2月17日水曜日

美味デェございますゥ


ご門徒さんから、カキをご覧のように沢山いただきました。
おすそ分けして、我が家でも、まあず、
カキフライにして、熱々にレモンをギュッとしぼっていただきました!
美味しいいいィ。
付け合わせはカリブロのマヨネーズ和えです。
あとカキは片栗粉をパタパタして油で揚げ、甘辛醤油でサッと煮ます。
青じそと大根おろしをたっぷり、のせていただきます。
冷めても美味しいですから、つくりおきにも便利です。
また、ほうれん草とカキのクリームグラタンも美味しいです。
沢山のカキをいただき、お腹いっぱいになりました。
ありがとうございました!!

2010年2月14日日曜日

黄色い誘惑


野菜屋さんで、黄色いかたまりが、私を見つめています。
今年は…つくらないの?
今日もお客様で、忙しいんだけど、彼女の誘惑に負けた!
金柑の焼酎煮をつくりました。

 ①金柑は2kgにお砂糖1kg焼酎2400cc、
 ②金柑を洗い水気をとり、
 ③ヘタを上手にとり、
 ④フォークでツツイテ、焼酎と鍋に入れて中火で10分煮て、
 ⑤冷ましたら、お砂糖を分けて入れもう一度、10分中火で煮ます。
 ⑥冷めたら、出来上がりです!

水分がたっぷり出ます。
甘くて美味しいですから、捨てないデェ。
熱いお湯で溶いて御上がり下さい。
心も身体も温まりますです。
あなたも黄色い誘惑に是非とも!!
身体も心も温めて頂けます!!

2010年2月12日金曜日

春立つ日の贈り物


ご門徒の方から、春の贈り物をいただきました!
大好きな水仙の花束を一抱え、
「落ちるかぁ!と土手を必死で、つんできた。」
とおっしゃった。
落ちんでヨカッタア、春の香りがいっぱいです。
命懸けのお礼は、産みたて卵。
絵手紙は、球の会のメンバーからです。
よおくみると福は内、そして、鬼も内
「自分のなかで、おこる全て、受けてたとう!」という潔さをいただきました。
そして、一人立つ私、
そしてあなたのすぐそば寄り添い支えて下さる方がおられる幸せを感じます。

2010年2月10日水曜日

カブ汁の作り方、です。

春になる、ちょっと前にいただきたい、カブ汁です。
作り方は鰹節とコブでお出しをとり、
材料は大根、金時人参、里芋、蓮根、牛蒡、白い蒟蒻、モヤシ、
そして豚肉をぶちこみまして、薄口醤油でお味を調えます。
沸騰したら、水どき片栗粉でとろみをつけ、主役の登場です。
髪振り乱して、おろし金ですったカブをたああっぷり、
入れてガガッとかき混ぜて出来上がりです。
おっと、春の使者の蕗の薹を散らして、さあ、召し上がれ!です。

2010年2月9日火曜日

ズク女、湯けむりツアー


遊び友達と熊本の平山温泉に出掛けました。
平山温泉の泉質はぬるぬる、柔らか、イオウの匂いもして、
嬉野と別府の温泉のイイトコ合併状態のお湯じゃ!です。
お昼ご飯は、やまと旅館お豆腐会席をいただきました。
こちらの女性露天風呂は木々の中の素敵なお風呂です。
写真を載せられないのが、残念だ!!

一木一草の華の番台のお風呂に入りました。
ツルツルになり、後はホワーと温かくて幸せ!
平山温泉を後に、山鹿温泉山鹿ようかんを探しました。
が、全部sold out。。。
残念でした。

山鹿温泉の町並みは、懐かしい気持ちになります。
ゆっくりしてみたいです。
お土産は写真をご覧くださいませ。

行っておいで!と笑顔で送り出してくれた住職の太っ腹と
運転お疲れ様の高田さんに感謝です!

2010年2月4日木曜日

ポン酢です!

先日のポン酢は、これです。
お配りして、残り3本です。
残り少ないなあ、と思っていたら、
寒い中、掘永さんが橙を沢山届けて下さいました。
つくるゾウー鍋友、ポン酢!

2010年2月1日月曜日

手と手と手と、球の会、開催しました。

2月1日、正行寺のお集まりがありました。
雨の中、お越しいただきました。
午前中は蓮如様のお話し、
お昼ご飯は、えびぜんのお弁当、カブ汁、蕗の薹の香りが
春を運んでくれました。
デザートはイチゴのゼリーです。
午後からは塗り絵「球の会」です。
私の好きな片岡球子画伯の「球」からつけました。
皆さん、椿を描きました。
世界で一枚の絵の出来上がりです。
冷たい雨の中に、少し春の香りがしています。