2011年1月30日日曜日

会える処…


尊敬し、大好きな先輩坊守さまが、お浄土へ還られました。
病気になられてからも、優しい笑顔をたやさない方でした。
お見舞いに伺っても、
かえって、励まされ元気をいただいていたような気がしました。

お聞かせの中で、また会える世界をいただいてはいるものの、
今、此処で、もうお声を聞くことが出来ない、
お姿を見ることが出来ない、
のは、やはり悲しくてなりません。

「話をすることが出来なくてもいいから、
 もう一度、あなたに会いたい…」

と言われた、故筑紫哲也氏の奥様の言葉を思い出しました。

もう一度、お会いして、ありがとうございました…
と、お礼申し上げたいです。

やったあ!


サッカーアジア杯、日本優勝!
おめでとう!!
すばらしい試合に感激しました。

2011年1月28日金曜日

目が覚めた〜


会議にみえられた、ご住職様方にお出ししたご飯です。
この寒いのに、面倒くせ〜と思いつつ、
ひさしぶりにアタマをツカッテ、イキカエッタ!ような気分です。
なんといっても、すべては自分のためなんだなあ…
と、実感。
人の為で偽、とホント。
ご住職様方、完食に感謝です!

2011年1月27日木曜日

スパッ!と…


ベランダに置いていた、鉢植えのガーベラが、
ヘタッ・・・となっていた。
萎んだ花や葉っぱを、思い切ってスパッと切った。
よく見ると、茎の根元に小さな蕾がついていた。
頑張っているんだ。
水をたっぷりかけて、台所の流しの傍に置いていたら、
蕾は少しずつ大きくなったぁ。
よく、咲いてくれたね。
ダメダアーと思っても、ちゃんと蕾はあるんだ。
毎日の日暮しの中、心のへたったところを、悔やむのではなく、
スパッと落としてみることも、いいかな?
と、春色に染まっていくガーベラをみながら、
思ったことです。

かなしい?習性…


23日、初釜で正午のお茶事によんで頂いた。
80才を越えられた先生ご夫妻のおもてなしに、感謝、いえ深謝!です。
主菓子に添えて頂いた、クロモジがうれしいおみやげ!

24日、寺の坊守会の新年会。
下関の日和庵へ。
関門橋が見える、高台のレストランでいただくお昼は、
景色もご馳走でした。

25日、小倉組仏教婦人会の新年会はステーションホテルで、
160名余の参加者で、賑わった。
3日間も贅沢なお昼をお腹一杯いただいて、幸せ〜
しかし、お腹が夕食はイラナアイ!
っていうので、気分がわるい…とネテシマオウ〜♪
とか、考えながら、
あー、でも、主婦のかなしい習性…
とでも、申しましょうか?
やっぱ、スーパーの袋を提げて、とぼとぼ帰る私でありました。
トサ〜

2011年1月24日月曜日

スープオペラ


阿川佐和子さんの書かれた、スープオペラに誘惑されて、
鶏ガラスープを作ってみた。
①鶏ガラをサッと茹でたら、お湯を捨て、
②お水と長ネギと生姜を茹でた鶏ガラといれ、
 最初強火、後、沸騰させないように弱火でコトコト。
③途中、アクをとりながら、ひたすらコトコト。

黄金色の澄んだスープの完成!
このスープで、ラーメンを作ってみた。
あっさり味のラーメン、いっちょあがり!!です。

みいーっけ!


ちょっと、へこんだ心を買い物袋にいれての帰り道。
沈丁花の小さなつぼみを見つけた。
雪を運んでくる風の中でも、春の準備ははじまっている。
厳しい季節だからこそ、できることがあるのかも?
固い蕾の中に、大きな春を見つけた〜♪

2011年1月22日土曜日

両手にぃ〜


寒い風の中、あたたかなプレゼントを頂いた。
フルーツデコレーションケーキイチゴテンコモリタルトです!
どっち、食べよう?
ウーン、どっちも食べよおっと〜♪
両手にケーキの美味しい冬の夜でした。
智ちゃん、ありがとう。
おごちそう様でした!

2011年1月21日金曜日

しっちょる?


この2つの名前、知ってますか?
黒い枝は、ケンポナシといいます。たぶん…。
四日市別院のおとりこしの市で、みられます。
食べられるんです。
子供の頃の懐かしい味がします。

そして、もう1つ緑色のカタマりは、カリブロです。
カリフラワーとブロッコリーのいいとこ合わせ?の野菜です。
茹でて、サラダや炒めものにしたら、美味しいです。
まだまだ食べたことのない、美味しいものをミツケタイ!
ですねー☆

2011年1月20日木曜日

お・ま・け!


箱崎宮神苑花庭園のお花です。
寒い風の中、一生懸命に咲いている、
花、花、花に、励ましをもらいました。
冬眠したあい〜と思っていた、私、ハズカシイ…
シッカリ、この冬に楽しみハゲミマスです。

冬の笑顔!


今年の正行寺の新年会は、箱崎宮の寒牡丹鑑賞、
博多の西鉄グランドホテル桃林で中華ランチコースをいただいて、
午後、九州国立博物館で開催中のゴッホ展を鑑賞、
そして、帰りに、古賀インターでお買い物。
おやつは、もちろん、大宰府のアツアツ梅ヶ枝餅です。
ひさしぶりに、笑ったぁ〜
笑顔のご門徒の方々と冬の寒い1日を、あたたかく、楽しく過ごせた!

今年も始まりました。
よろしくお願いします!!です。

2011年1月14日金曜日

春の海のようで・・・


前坊守の米寿の御祝いをした。
「おめでとうございます!!」
と言われると、手を合わせ、
「ありがと、ありがと」
と、微笑む様子に幸せがこぼれた…
実家の母と過ごした時間より長い時間を、共に過ごしてきた。
嫁、姑を超えた関係を、今、感じている。
ただ、願うのは、彼女の毎日、毎日が、
穏やかな春の海のようでありますように…

2011年1月13日木曜日

いっこいっこ


お正月のお供えのお餅を、さげた。
あられづくりをした。
大きな一升のお餅を、1cm位四方に切る。
サッサと切れればいいけど、固くてなかなか切りにくい。
少しずつ、少しずつ切っていく。
そして、それをザルにひろげて、真冬の光と風にあてて、乾かす。
そうして、あられの出来上がり!
オーブントースターで焼いて、お醤油をかける、
香ばしい美味しいあられの完成!
歓声〜☆

切ったあられを並べながらー思う。
同じように切っても、色んな形がある。
その一つ一つ、毎日なのかも…
同じかたちなどない、お餅のいっこいっこみたいな私の毎日を、
丁寧に生きていきたい…と、思った。

2011年1月7日金曜日

美味しい想い


実家に、新年の挨拶に行った。
妹の一家も揃って、賑やかな夕御飯をご馳走になった。
父も母も元気でいてくれて、幸せ〜
兄の家族が、優しくしてくれているおかげ!
特に、兄のお嫁さんのあたたかな人柄のおかげ!!
と、感謝でいっぱぁぁあいです。

新年から、大好きな人たちといただく食事は、
幸せな味がシイマシタ…