2011年10月8日土曜日

いま、出遇う。




手と手と手と、で宗祖讃仰作法の四句目を話させていただいた。

主題は、念仏申すとは名号を聞くこと
救いを願うのではなく、
私のための私の救いが、いま、ここに完成していることを、
聞かせていただく信心をお教え下さっている。
老病死を不幸の完成とするか?
おまかせ…と大安心の中、あなたがあなたで、私が私でよかった!
と人生の確かな解決をいただいていること。

を共に喜ばせていただいた。

拙い私の話しを頷き笑って聞いて下さる方々が、いて下さることが、
ちょ—うれしい!です。

お昼ご飯は、千草さんのお弁当
出口さんからいただいた、おいしぃロールキャベツ
キノコたっぷりけんちん汁
イチヂクのワイン煮です。

午後から、コーラスれんげの練習秋の風にのって、
音符が楽しく跳ね回った?みたい〜に楽しい時間だった。

いま、ここで、出遇っていることに、感謝です!

0 件のコメント:

コメントを投稿