2015年3月30日月曜日

春野菜

葉わさびは、お塩で揉んで、熱湯をかけて、サッと水で冷やして絞って、お出汁に漬けて、ガラス瓶に詰めて、ごんごん振ります。美味しくなります。一杯飲めます、辛さに出来上がり。Sさんからいただいたなあがい蕗、ざっと熱湯かけて、皮をむきます。お出汁で煮て、おっと煮過ぎないで、冷まして、豚肉をクルクル巻いて、フライにしました。甘いタレでも、ソースでも、どっちでいただいても、美味でございます。畑で収穫、どでかいロマネスクです〜。茹でて、上の方は、サラダ、茎は牛乳、オリーブオイル、お塩を入れてミキサーにかけて、スープの出来上がり、仕上げにオリーブオイルをタラーとたらして、おあがりください。ロマネスクの育ての母、Hさん、ご馳走さまでした。春の野菜は優しいですね〜

春の宵

春の夜、大好きなアフロデシカさんへ。前菜のてんこ盛り、ルッコラとプロシュートのピザ、ペスカトーレ、苺の冷製スープ。ああー美味しかったあ〜と、坂をゆっくり登りながら、フッと見上げたら、咲いている!桜、サクラ、さくら‼︎
しばの花の香りに包まれて、幸せの春の宵…

ご一緒に!

春のお彼岸法要、初日の夜席の後、総代世話人さん仏婦の方々と一杯!ご法義を肴?にお話の花盛り!
ご満座の後、お片づけをしていただいた方々と、お疲れさま会!バイキングで、お好きなお料理を、どうぞです。皆さん、嬉しそうに、ついつい食べ過ぎる、お寺は、いけんちゃねえ!太り過ぎるちゃ!と、言いながら、全然イヤそうじゃないのは、なあぜ?一緒にいただいくということ、お料理だけじゃないものも、一緒にいただいている!と思います。ねっ!

2015年3月29日日曜日

春のお彼岸法要

春のお彼岸法要お勤め。お天気に恵まれ、沢山のお参りをいただいた。伊藤元先生のご法話は、生きてはたらく真宗の教えを、示して下さり、いろいろある人生を大丈夫!に生き抜く力が、お聴聞によっていただける、とお話下さった。お参りの方々の帰られていく時のお顔が、はればれとしていて、お話がご馳走なんだ!と、うれしい発見でした。

2015年3月20日金曜日

オススメ

若冲師、特集ってみれば、買わずにおれませんです。若手建築家設計の家も紹介されていて、なかなか面白い本です!オススメします。

花起こしの雨

お彼岸の入りから、二日続いての雨…居間から見える、Sさんの畑の菜の花、香りまで届きそうです。
Mさんからいただいた桜草、今年も沢山咲いてくれました‼︎土佐水木の花、黒文字の花、枯れたような枝の先に、かわいい花をいっぱい、つけています。二日間の雨で、春が走りはじめました、ね!

2015年3月17日火曜日

ながーあい1日だったなあ

月曜日、午前中、コーラスれんげの練習、お昼ご飯は、婦人会の幹事会を、木町の小岩さんで、美味しく開催!来年度も楽しく過ごしましょう!と、満場一致!
よろしくお願いします。
午後6時半、市民劇場、今回は、前進座の夢千代日記。2時間50分が、アッという間に過ぎて、飽きさせない演出に拍手!です。
いっしょに観た、ご門徒さん8人で、生ビールで乾杯!みゆきさんのお料理、牡蠣、お刺身、飯蛸、サザエ、鯵の南蛮漬け、春野菜の天ぷら、みゆきさん名物の餃子と、この時間にこんなに食べるの?ぐらいいただいてしまった。美味しかったあ〜気がねなくいただける仲間とのご飯が一番かな?昼夜、ご一緒して下さってありがと、です。ながーあい1日でした。

2015年3月14日土曜日

大きな懐

ご門徒さんで、お花の先生をされているT先生のお宅へおじゃました。春先は、枝物のお生花をお稽古するのに、いい時季だから、いらっしゃい!と、お声をかけていただき、すっ飛んでおじゃまさせていただいただいた。弟子でもないのに、どアツカマシイ!こと…です。桜はお生花、ムツカシイ…先生は、とても丁寧にわかりやすく、教えて下さった。回数を重ねることが、大切です…と。いつでも、いらっしゃい!と、笑顔でおっしゃて下さった。たくさんの手を加えているのに、ひと枝ひと枝が、自然の中にあるように、活けていること、私も、こうありたい…と、桜のお生花の前で、思ったことです。T先生のあたたかなふところをいただき、感謝の1日でした。

2015年3月12日木曜日

やるじゃん

父が母にプレゼントした、平山郁夫画伯の絵です。
どうしたん?と思って父にたずねると、かあさんが欲しそうにしちょったから…と。ぶっきらぼうに応えた。かあさん、よかったね!というと、ずっと欲しかった…と嬉しそうな母の笑顔!父さん、やるじゃん!ヨッ‼︎

故郷の空ぁー

10日、実家へ。祖母の祥月命日のお参り、そして、姪のお誕生日のお祝い。母が、二十歳の時、母の母、私の祖母は亡くなった。それから、母の1番悲しい日が、3月10日だったと思う…でも、姪が生まれてからは、母の悲しい日が、悲しかった日になった、と…うれしい日になった!と思う。Kちゃん、生まれてくれて、ありがとう!
故郷の空は、冷たい風の中でも、春の始まりを知らせてくれているようでした。

2015年3月10日火曜日

あったかあい会

8日の5時半、参の会開催。新たに6名の方々を迎えて、総勢14名の門徒推進員の方々に集まっていただき、話し合いと親睦の会を開催した。話し合いは、お勤めと挨拶、そして、寺の課題と可能性、私にできることしてみたいことを、考え、発表していただいた。皆さん、寺の現状と将来を真摯に考えて下さっていること、有難いことです。なかでも、寺のアピールの仕方の難しさ、みえない価値を表現することを、悩まれている、と言われたこと、この事は、皆さんで、方法を教えていきたいと思った。懇親会は、狭いけれど、庫裏の台所で開催した。ここがくつろげます…ということで。観山荘さんのお弁当、筍の酢味噌和え、赤ナマコの大根おろし和え橙酢、フグとお鍋、しめは、おうどん、で、和気あいあいの楽しい会でした。懇親会でも、これからの寺をどうしたらいいのか?と、いろいろ盛り上がって、うれしい会になりました!バザー、マルシェなどの話しもでて、実現したい!です。参の会の皆さん、ありがとうございました。よろしくお願いします!あったかあい会でした。Y
さん、一人暮らしだけど、ひとりぼっちじゃない…ですよ。薄紙を一枚一枚重ねるように、1日1日大切に過ごしていきたい…と思っています。いっしょにいてね。

2015年3月7日土曜日

あたたかな涙

ひさしぶり、映画を観に行った。これは、絶対観たい!と、思っていたので、ワクワク…くちびるに歌を。五島の海と空、美しい景色と歌声、ストーリーに涙、なみだ、泪がいっぱいこぼれた…最近の辛いことも、流せたみたい

2015年3月6日金曜日

うれし、はずかし

興山舍さん発行の月刊住職さんから、正行寺の御斎の取材の依頼をいただいた。お斎こそ檀徒の心をとらえる実践ルポ、ということでの取材。うちでいいんですか?と、頬っぺたひねりながら、お話させていただいた。そして、届きました。話の内容を、しっかりお化粧して下さって、有難いことです。全国の本屋さんにならびます。月刊住職三月号です。うれし、はずかしです…ご照覧下さいませ!

2015年3月5日木曜日

春なんだ!

新しい年になって、はや!三月になってしまいました。ブログながーい時間にお休みしてしまって…沢山の方々が、病気?ってご心配下さって、ありがとうございます。冬眠していました。そろそろ啓蟄、ノブコムシも動き出します。少しずつですが、また、ブログはじめさせていただきます。お付き合い、よろしくお願いします!畑の陽だまりに蕗の薹を見つけました。沢山の蕗の薹、天婦羅にしました。ご近所に春をお届けしました。うーん、春を口いっぱいほおばりました。

第一弾

美味しいぃーボロ雑巾みたいになっていた私に贈り物!キルフェボンのタルトとPAOLのクルミとイチジクのパン、オーブントースターでチョット温めて、オリーブオイルをたらぁっとかけて、生ハムといただきましょう!脇山君とこの珈琲にぴったり!タルトは、デザートだい!生き返りました!ともちゃん要ちゃん、へこんでいたけど、おかげさまで、元気になりました。ありがとう!オマケは、おせちの残り物集め蕎麦でい!やっと、お正月が終わります。今年初めて第一弾、美味しいぃレポートでい‼︎