2012年6月17日日曜日

ひきだし

母の米寿のお祝いをした。親の米寿をお祝いできることは、幸せ!です。
母さん、ありがとう〜
「年をとることはたいへん?」と、たずねたら、
「いままでの楽しかった思い出や、かけてもらった優しい言葉を、
 心のひきだしから、取り出して、幸せな気持ちになれる。
 年を重ねて、ひきだしがふえていく。年をとるのも、わるくないよ。」
と、笑った。
悲しいことや辛いことを心の奥に仕舞い込んで、生きてきたんだ、ね。
母と過ごせる一瞬いっしゅんを、大切にしたい…と願った。




0 件のコメント:

コメントを投稿