2011年6月17日金曜日

あたたかな、涙…


一粒の種」という歌を聴くと、涙がでます。
車の運転中に、泣きながら運転してしまった。
沖縄の方が、亡くなる前に言葉を遺された。
一粒の種でいいから、生きていたい、
その言葉を聞かれた看護師さんが、詩を書かれ、
それがこの歌になった。
砂川恵理歌さんが歌っている。
聴く度に、涙がでる。
悲しい涙じゃなくて、あたたかな涙…で、
心がミタサレル…

0 件のコメント:

コメントを投稿