2011年3月6日日曜日

さびっ…


暦では、今日は啓蟄
「大地が暖まり、冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ」のはずですが、
でも、朝からちべたい雨。

ふたあつの春をいただいた。
球の会の方からのお雛様、
妹の京都のおみやげ、亀屋伊織さんのお干菓子です。

早蕨が握り拳を振り上げて 山の横っ面 春風ぞ吹く
という歌を思い出した。
でも、このお天気では、啓蟄ダアッ!と出てきた律儀な虫も、
ウッ さびっ!
というよねー〜

0 件のコメント:

コメントを投稿