2011年2月6日日曜日

みえないもので…


歎異抄の講話会に参加した。

第五条、お念仏は追善供養のためではない。
お念仏が自分の力で努める善なら、
その功徳で亡き父母を救えるが、
お念仏はそのようなものではない。
私がまず、お念仏をいただき、
如来様のお慈悲によって、お浄土に生まれさせていただき、
縁のある方々を救うことができる。


ちっちゃな世界のけっちい救いではない!
ってことかな…
目にはみえないけど、ちゃんと必ずあるから、
と思えることかニャとうれしい。

花咲かす、見えぬ力を、春という
―― 風信子の蕾が、開いた!!ですよ〜

0 件のコメント:

コメントを投稿