2014年11月23日日曜日

真っ赤だよ!

婦人会の発案で、突然、紅葉バス旅行決行!求菩提の卜仙の郷一泊、宇島の豊築丸さんで、かに飯御膳に横歩きで入って行くと、あらあ!教円寺様の坊守様と婦人会の方々とバッタリでビックリ!お会い出来て、お見送りまでしていただいて、幸せでした。ありがとうございました!求菩提資料館の紅葉、そして、やまぼうしのスタッフのみなさん、お休みの日にわざわざお店を開店していただいて感謝!宝寿寺の坊守様、会議を中断して、あたたかなお接待をいただき、婦人会のみんな、とても喜んでおりました。おもてなしに感謝いたします。おみあげも、たくさんいただき、イナゴの大群が去った後のように、なにもかも、ありがとうございました!卜仙の郷さん、お湯も食事もよかった!と楽しい一晩を過ごせました。次の日、深耶馬渓、一目八景、玖珠町の旬菜カフェひだまりで、ランチ、自宅の畑で栽培の野菜を使った料理は、優しい味でした。となりで、お野菜を販売していて、またまた、荷物がふえました。立羽田の紅葉が、とても綺麗でした。山国のたくさんの案山子は、とてもかわいくて、ユーモラスでした。地区の方々の思いが、たくさんつまった案山子に、あたたかな気持ちになりました。ヘ屋傳六さんで、お茶をいただき、お菓子や佃煮を買って、荷物一杯、心は、真っ赤だよ!のバス旅行となりました。二日間、バスを運転してくださった、卜仙の郷さんの末吉様、ありがとうございました!おかげさまで、たくさんの紅葉を楽しむことができました。次回は、春のシャクナゲ!ですね…

0 件のコメント:

コメントを投稿