2014年11月1日土曜日

ブラボー!

蜷川幸雄氏演出のジュリアスシーザーを観た!いつも何時も、蜷川氏の演出の舞台は、スッキリ削ぎ落とされた、でも、驚きが、隠されていて、多分、蜷川氏は、隠してなんかないよう…みえてるじゃん!と、おっしゃるのかな?と、想ったりして。今回、オープニングも、びっくり!前回と、似ていて、もしかしたら?と、思ったら、やっぱり!わかっていても、それはそれで、楽しみだったりして。また、客席まで、舞台にしてしまう、やっぱりすごぉ〜い!役者さん方は、たいへん!体力勝負みたいな、とにかく、走る走る、階段を登って上がって、そして、ながーいセリフ!素晴らしい舞台に、ブラボー!ブラボー!ありがとうございました。もう一回観たいなあ!

0 件のコメント:

コメントを投稿