2013年5月1日水曜日

うれしいです。

夜、Yさんから電話。
「ブログひらいたら、坊守が帯状疱疹って〜」
心配して電話して下さった。
左半分頭が、使えてないような感覚で、
気持ちがへこんでいたけど、
Yさんからの電話で、元気をいただいた。
ありがとうございます。
言葉を思い出した。
私は、傷をもっている。そこにアナタの優しさがしみてくる。
病気や悲しみそのものは、かなり不幸なことだけど、
人の優しさを受け止められるチャンスでもある、と思った、です。

0 件のコメント:

コメントを投稿