2010年2月12日金曜日

春立つ日の贈り物


ご門徒の方から、春の贈り物をいただきました!
大好きな水仙の花束を一抱え、
「落ちるかぁ!と土手を必死で、つんできた。」
とおっしゃった。
落ちんでヨカッタア、春の香りがいっぱいです。
命懸けのお礼は、産みたて卵。
絵手紙は、球の会のメンバーからです。
よおくみると福は内、そして、鬼も内
「自分のなかで、おこる全て、受けてたとう!」という潔さをいただきました。
そして、一人立つ私、
そしてあなたのすぐそば寄り添い支えて下さる方がおられる幸せを感じます。

1 件のコメント:

  1. 昨日ご住職からブログのお話を伺い、
    さっそく「参拝」させて頂きました。

    季節の香りいっぱい、おいしいものいっぱい、
    きれいなものいっぱいで
    心がほんわかあたたかくなりました。

    更新を楽しみにまた伺います。

    返信削除