2015年3月12日木曜日

故郷の空ぁー

10日、実家へ。祖母の祥月命日のお参り、そして、姪のお誕生日のお祝い。母が、二十歳の時、母の母、私の祖母は亡くなった。それから、母の1番悲しい日が、3月10日だったと思う…でも、姪が生まれてからは、母の悲しい日が、悲しかった日になった、と…うれしい日になった!と思う。Kちゃん、生まれてくれて、ありがとう!
故郷の空は、冷たい風の中でも、春の始まりを知らせてくれているようでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿