2013年9月14日土曜日

どっぷり!

12日と13日、宇佐組の円徳寺様の求道会にお参りした。

ご講師は、大峯顯先生、
ご講題は、“私はなぜ人生という不思議な場所に来たのか…”
ゆっくりどっぷり、ご法義に浸からせていただいた。
心があたたかく、心の奥の奥の方から、
涙が、ジワッと滲みてきた…

一日経って、先生のおっしゃた言葉の一つ一つを思いだしながら、私なりにまとめよう〜
と、してみた、けど、できない…
でも、一緒にお聴聞していた母が、電話で、
「もう安心したよ!」
と、嬉しそうに伝えてきた。
おお—そうだ!
そのままいただくこと、それだけでいいのだ。
頭で、こざかしいことを考えていた。
本願の海に、どっぷり浸かっていることを忘れて、
サッサとあがって、お化粧しよった。
あなた、何聞いとったんだ?
皆さんじゃない、にしむらのぶこさんに、話していたんだけど!
と、大峯先生が、ニヤッと笑われそうな気がした。

円徳寺様、ありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿