2012年7月25日水曜日

いいたびいいきぶうーん

学生時代の友達と、蟹御殿に行った。
とにかく、しゃべって、ゆっくり睡眠しようぜぇ!
一日目は、旅館に早くからチェックイン、
温泉にゆっくり入って、ノンビリ〜♪

二日目、さあてどうしよう?
と、そうだ!
二日市で途中下車して、九州国立博物館に行こう!
十五人の京絵師展』を観た。
伊藤若冲さんは、もちろん
鶴沢探索さんの四季草花図屏風は、素晴らしい作品だった。

軽くランチをして、さあて次は、門司港へ。
出光美術館の『利休と桃山茶陶展』へ。
茶箱用の小さなお道具に、感心した。
また、古天明菊水釜は、堂々とした姿から、
戦国時代の武将がこのお釜でお茶を点て、戦場に向かって行った、のだろう…と。

行きたいなあ!
と、思っていた二つとも、叶って幸せー♪
それも、気兼ねない友達といっしょに行けて、幸せです。
次の約束もしっかりして、またね〜と。
暑い夏、元気で過ごそうね!
楽しい、いい旅をありがとう〜

0 件のコメント:

コメントを投稿