2012年7月20日金曜日

走り抜いてー

建築家 安藤忠雄氏は、独学で建築を学び建築を天職とされ、活躍されている。
最近、TVで彼の講演が放送され、そのDVDを小倉のJ寺様からいただいた。
うううれしい!

華やかな道を歩いてこられたようにみえるけど、
コンペでは連戦連敗。
競争者の優れた案に、力量の差を思い知らされる。
現実を突きつけられ、負け、から、また学ぶ。
不安と緊張感の中でしか生まれない創造力がある。
挑戦しなければ、向上は望めない。
しつこく挑戦、負けたことを次の糧にしながら、
厳しい世界を戦い抜くと、夢が叶うことがある。
だから、生きることは面白いのである
と、書かれている。

辛いはずの人生を楽しんで歩いている。
ほんとうの楽しみは、簡単に手に出来るものではなくて、
自分のしたいことを大切に一生懸命、
前を向いて走って走って走り抜いて、やっと出逢えるのかもしれない…と。

0 件のコメント:

コメントを投稿