2013年10月12日土曜日

ごとお

11日講常例、ご講師は、東筑組のZ寺若院家様、
講題は、みこえのままに…

熱心なお取次をいただいた。

信心は、ご信心、と、“ご”をつけて、
念仏は、お念仏、と、“お”をつけていわれるのは、
どちらも、私の力や私のものではないから、いただきものだから、
とお話下さった。

ご法話の後のお楽しみ…
秋のお酒、ひやおろし、で、乾杯!
お喋りのなかに、先程のご法話のこと、そして、仏様のお話が、聞こえてきた秋の夜でした。

ごちそお様!

0 件のコメント:

コメントを投稿