2012年9月7日金曜日

思いのままに〜

末っ子が、短い休みを慌ただしく過ごし、夜の便で行くのを見送った。
何度繰り返しても、慣れない寂しさ…
彼女は、今やっと見つけた道を、懸命に歩いている。
思いのままに、一歩いっぽ進んでほしい…
と、ただただ遠くから、応援するだけー

0 件のコメント:

コメントを投稿