2010年7月20日火曜日

待ってました!


やっと、公開!
『借りぐらしのアリエッティ』を観に行った。
イギリスの児童作家メアリー・ノートンさんの『床下の小人たち』が原案ということ。
私は、いぬいとみこさんの『木かげの家の小人たち』が大好きで、
この本からかなぁ〜、なんて。
ストーリーは、もちろんだけど、
とにかく緑がとても美しくて、
葉っぱのひとつひとつが、ひかりに照らされたり、
葉っぱの先のしずくがキラキラ輝いて、
緑、翠、碧、と、たくさんの色彩があることに、気づかせてもらった。
そして何より、その自然のなかにいるような、やすらぎを感じる時間だった。
また、あの緑の風に吹かれてみたい…

0 件のコメント:

コメントを投稿