2011年5月8日日曜日

母の日に…


婦人会の方々から、お庭のお花をたくさんいただいた。
鈴蘭の花をみると、思い出す。
第一子の長女を出産した時、
函館の方から、たくさんの鈴蘭をお祝いにいただいた。
出産後、私はとてもブルーの中にいた。
出産して母親になったけどなれるのか?
という重さに潰されそうになっていた。
不安で不安で、そして必死だった。
今、あの頃の私を抱きしめたくなる。
子供がいっしょに育ってくれる、だから大丈夫だよ!
って。
鈴蘭の甘い香りにあの頃のせつない想いがよみがえる。
そして、そのせつなさは、懐かしさと優しさを運んでくる。

0 件のコメント:

コメントを投稿